ココロの皮むき

産業カウンセラーが学んできたことを書くブログ

【ご案内】インタラクティブ・フォーカシング ワークショップ in 高知 ☆一歩進んだ深い傾聴を体験的に身に付けませんか?☆

f:id:kokoronokawamuki:20200311182742j:plain

インタラクティブ・フォーカシングのワークショップを高知で開催します!
 
こんにちは。どいつよしです。
 
 
今日は、この秋に開催することになったワークショップのご案内です。
 
 

一歩進んだ深い傾聴を体験的に身に付けませんか? 

最上の傾聴訓練法とも言われているインタラクティブ・フォーカシング。
 
 
そのワークショップを、インタラクティブ・フォーカシングのマスターティーチャーの前田満寿美先生と伊藤三枝子先生をお迎えして、高知で開催する運びとなりました。
 
 
東京の調布で行われているお二人のワークショップを、西日本で体験できるチャンスです。
 
 
 

インタラクティブ・フォーカシングとは?

インタラクティブ・フォーカシングは、ジャネット・クライン(Janet Klein)がロジャーズのクライエント中心療法と、ジェンドリンのフォーカシングを土台にして考案したフォーカシングの発展型です。
 
 
共感的になりたい、互いに癒し合える人間関係を築きたいという願いから開発されました。
 
 
ジェンドリンのセラピー理論で必要不可欠と強調されている相互作用(密度の濃いこころとこころのやりとり)がセッション中に起きるように様々な工夫が加えられています。
  
 
また、インタラクティブ・フォーカシングは傾聴のトレーニング法としても効果的です。セッションの実践を通して、ロジャーズの強調した「受容・共感・一致」の 態度、傾聴する力が身についていきます。
 
 
今回は、インタラクティブ・フォーカシングの手順を学び、はじめてフォーカシングに触れる方でも実践ができるように、土台となる内側の感じの表現や伝え返しの聴き方などの部分練習をステップ・バイ・ステップで進めます。
 
 
よくわかってもらえた満足感を味わって癒されているうちに、共感的な傾聴の力がつくようなプログラムになっています。
 
 
前田・伊藤両先生の大きな優しさに包まれて、初心者から経験者まで分け隔てなく、楽しみながら学べるワークショップです。
 
 
インタラクティブ・フォーカシングについての参考資料はこちら↓↓
 
 

インタラクティブ・フォーカシングについて書籍で学びたい方はこちら↓↓

 

ワークショップのねらい

話し手はゆっくりと間をとりつつ[からだ]の内側の感じを感じながら話をし、聴き手はその話される世界を想像しながら共感的に聴くやりとりを続けます。
 
 
対等な2人の存在そのものと相互作用を通して、話し手にとって気づきが起こること、聴き手にとって話し手をより深く理解すること、2人の間にわかり合え、癒し合える人間関係が築かれることをめざしています。
 
 
 

こんな方におすすめします

・カウンセラー、教師、介護・看護などの対人援助に関わる方々のスキルアップのため
 
・日常生活に活かして、対人関係を豊かにしたい方
 
 
 

カリキュラム(講師の判断で変更あり)

◆1日目
オリエンテーション
・ウォーミングアップ
・インチューンメント(導入)
・講義「インタラクティブ・フォーカシングと枠組み」 「4つの基盤」
・実習「近づくエクササイズ」、「伝え返すリスニング」、
   「フォーカサー・アズ・ティーチャー」、「共感的エッセンス」
・デモンストレーション 「インタラクティブ・フォーカシングのフルセッション」
・全体のふりかえり
 
 
◆2日目
・インチューンメント(導入)
・講義「インタラクティブ・フォーカシングの理論的背景・特徴」
・実習「シングルウィング」
・肯定的な言葉かけ
・全体のふりかえり
 
 
 

開催情報

【インタラクティブ・フォーカシング ワークショップ in 高知】
 
■日時:1日目:2020年10月31日(土) 10:00〜17:00
    2日目:2020年11月 1日(日) 9:30〜16:30
 
 
■場所:高知市内(参加される方に直接お伝えします)
 
 
■講師:前田満寿美・伊藤三枝子(臨床心理士・マスターティーチャー)
 
 
■定員:25名
 
 
■参加資格:
傾聴・人間関係づくりに関心のある方で両日とも参加可能な方(フォーカシング歴は問いません)
 
 
■留意事項:
本ワークショップは治療目的ではありません。心の健康に関する問題で治療やカウンセリングを受けておられる方は、主治医の許可を得た上でお申し込みください。
 
 
■参加費:
<一般> 22,500円
<日本フォーカシング協会メンバー> 21,500円  
(「インタラクティブ・フォーカシング・ハンドブック」をお持ちの方は、いずれも1,500円を差し引いた額)
 
 
■お申込み・問い合わせ先:
問合せ・お申込み先メールアドレス: kokoronoseitonya.smile【@】gmail.com
※申し込みの際は【】を外してメールを送信ください。
 
世話人:高知インタラクティブ・フォーカシング研究会 土居剛
 
 
お申込みに際しては、
 
①氏名(ふりがな)
②所属
③メールアドレス(連絡用)
④携帯電話番号(当日緊急連絡用)
⑤日本フォーカシング協会会員番号(非会員の方は不要です)
⑥インタラクティブ・フォーカシングハンドブックの有無
をご記入下さい。
 
定員になり次第締め切りさせていただきます。予めご了承ください。
 
 
お申込みの受理については申込メール受信後1週間以内にメールにてお返事いたします。メールの受信設定をされている場合は、当方からのメールが受信できるようにしておいてください。なお、ご入金をもって参加確定とさせていただきます。
 
 
 

関東から参加される方へ

ワークショップの時間と相性のよいJALを利用したパックツアーがキャンセルも効きやすくお値段もお得です!

前日の10月30日からWS終了の11月1日までの滞在ならだいたい4万〜5万円になります。
 

以下の2会社がホテルが豊富です。
 

■JALパック

 
 
■じゃらんJALパック

じゃらんパック
 
 
 
ふるってのご参加お待ちしております〜!!