ココロの皮むき

産業カウンセラーが学んできたことを書くブログ

[9月6日〜9月12日・2021年]魔法の質問インスピレーションカードのTweetまとめ(旧名:魔法の質問カード)

f:id:kokoronokawamuki:20210713171325j:plain

2021年9月6日〜9月12日の魔法の質問インスピレーションカードのまとめです



こんにちは。どいつよしです。

 

僕のカウンセリング道具のひとつである、【魔法の質問インスピレーションカード(旧名:魔法の質問カード)】

 

カードを引いて質問に答えていくだけで、今まで気づいていなかった本音や情熱、悩みを解決するきっかけ、一歩を踏み出すヒントなどが導き出される凄いカードです。

 

この魔法の質問インスピレーションカードの存在をひとりでも多くの人に知ってもらいたい、ご自身と身近な人に使ってもらいたいと思って、7月からTwitterで発信していくことを始めました。

 

魔法の質問インスピレーションカードについては↓の記事に書いてます。ぜひ、そちらも合わせて読んでみてください↓↓

 

 

それでは、9月6日〜9月12日のまとめもいってみましょう!

 

 

今回もイラストバージョンです。ふんわりかわいくてほっこりするイラストをお楽しみくださいね!



 

9月6日

 

週末にオンラインセミナーを受講してて、あまり休めたという実感のないまま迎えた月曜日。

 

少し気分が下がり気味でしたが、キャリコンのお仕事で汽車に揺られて遠方まで出かけないといけなかったので、ちょうどいいタイミングでこのカードが出てくれたなぁと思います。

 

「ポジティブには努力が必要」ということをポジティブ心理学で学びました。ポジティブは待っていてもやってこない。自分で創っていかないといけないんですよね。

 

9月8日

 

6日、7日と遠方へのお仕事だった為、家に帰ってきてもあまりゆっくり自分の時間が持てずにいたので、「心の声を聴こう」という言葉が出てきたのだと思います。

 

フォーカシングを始め、からだの感じを大事にする心理療法を学ぶようになってから、内側を感じる時間を取る習慣ができました。

 

自分と繋がる感覚を体験できる時間で、結果的に自己肯定感を育むことにつながっているのだと思っています。

 

9月9日

 

僕が今までに「この質問は凄い!」と思った質問のひとつに、「あなたがしてもらっていることは何ですか?」があります。

 

初めてこの質問に答えた時に、自分が生きていくにあたって「してもらっていることばっかりじゃねーか!!」という凄い衝撃を受けました。

 

そして、してくれている人たちに対して感謝の気持ちが湧いてくるとともに、とてもあたたかい気持ちになりました。守ってもらえているというような、安心感にも包まれました。

 

そのことについてブログにも書いてます。よかったら読んでみて下さい。

 

 

その経験があってから、周りへの感謝を忘れないように、折に触れて「してもらっていることは何ですか?」の質問に答えるようにしています。

 

9月10日

 

この日は、高校で質問の授業をする日でした。前日まで「夢や目標を持つ」というテーマで台本を作成し、準備をしてきました。

 

しかし、このカードを観て、そこから出てきた言葉を受けて、「見方を変える質問のコツ」というテーマで台本を作り変えることを決意しました。

 

お仕事を依頼してくださった先生から、「できていることよりも、できていないことに焦点があたってしまう」生徒さんが多いと伺っていたこととも繋がったからです。

 

授業では、伝えたいことを詰め込みすぎて、うまくまとめることができなかったことが反省点なのですが、質問の仕方を少し変えることで「できているところに焦点があたりやすくなる」ということが、少しでも伝わっていたらいいなと思っています。

 

9月12日

 

6日からの一週間、いろんなことを考えながら過ごしてきたので、頭がゴチャゴチャになっている感じがありました。

 

そんな感じがあったから、カードを観て出てきた言葉が「信頼できる誰かに自分のことを話す時間を持とう」だったんだと思います。

 

その日はちょうどありがたいことに、不定期で参加している傾聴の勉強会があったので、そこで信頼できるカウンセラー仲間に話を聴いてもらいました。

 

おかげで、かなり頭が整理されてスッキリしました。やはり、誰かに聴いてもらうのって必要なことやなと実感しました。

 

振り返ってみての感想

6日〜12日は長距離の移動や質問の授業、オンラインセミナーへの参加と、他の週に比べて忙しく動いていた週でした。

 

頭もかなり動いていたようで、12日のカードを観て出てきた言葉に表れているように、週末には思考がゴチャゴチャに絡まって、「んああああああああ!!」と発狂しそうになる一歩手前までいっていたと思います。

 

誰かに話しを聴いてもらうことで発狂せずに済みましたが、カードを引かなかったらどうなっていたのだろうと推測すると、毎日1枚引く習慣があって本当に良かったと思います。

 

13日からの週も引き続き、毎朝1枚のカードを引く習慣を続けていきます!

 

オンラインカードセッションもやってます

魔法の質問インスピレーションカードを使った個人セッションをオンライン(ZOOM使用)でやっています。

仕事やプライベートで悩んでいること、解決したいこと、やりたいこと、なんでも結構です。カードセッションを通して、自分の中にある本当の想いや本音の部分に気付くことで、一歩前進するきっかけを作りませんか?

 

詳しくは↓の記事を読んでくださいね!

 

 

 

魔法の質問インスピレーションカードの使い手になりませんか?

魔法の質問インスピレーションカードの使い手になれる講座を開催しています。その名も「魔法の質問インスピレーションカードマスター養成講座」(な、長い!)

 

この講座を受講すると、カードが手に入って使えるようになるだけでなく、人生を生きやすくする考え方も習得することができます。

 

月1、2回ペースで開催していますので、興味がおありの方はこちらのページもご覧になってくださいね。