ココロの皮むき

産業カウンセラーが学んできたことを書くブログ

[8月31日〜9月5日・2021年]魔法の質問インスピレーションカードのTweetまとめ(旧名:魔法の質問カード)

f:id:kokoronokawamuki:20210713171325j:plain

2021年8月31日〜9月5日の魔法の質問インスピレーションカードのまとめです



こんにちは。どいつよしです。

 

僕のカウンセリング道具のひとつである、【魔法の質問インスピレーションカード(旧名:魔法の質問カード)】

 

カードを引いて質問に答えていくだけで、今まで気づいていなかった本音や情熱、悩みを解決するきっかけ、一歩を踏み出すヒントなどが導き出される凄いカードです。

 

この魔法の質問インスピレーションカードの存在をひとりでも多くの人に知ってもらいたい、ご自身と身近な人に使ってもらいたいと思って、7月からTwitterで発信していくことを始めました。

 

魔法の質問インスピレーションカードについては↓の記事に書いてます。ぜひ、そちらも合わせて読んでみてください↓↓

 

 

それでは、8月31日〜9月5日のまとめもいってみましょう!

 

 

今回もイラストバージョンです。ふんわりかわいくてほっこりするイラストをお楽しみくださいね!



 

8月31日

 

9月1日

 

9月2日

 

9月3日

 

9月5日

 

振り返ってみての感想

8月31日〜9月5日に出てきたカードを振り返ると、「自分の感情や心の声を認める」ことと「自分自身の能力を活かす」という2つのテーマがあったことがわかりました。

 

特に8月31日の【怒のカード】について、「怒りも含めて、自分の感情を肯定も否定もせず、ただ素直に存在を認めてあげるようにしよう。」と思えたのは初めての体験でした。

 

実はこのカードはあまり好きではないカードだったんですね。出てきた時はいつも「うわー」ってなる。

 

これまでアンガーマネジメントの記事も書いてきていますし、頭では怒りの感情も人間にとっては必要であるということはわかっていました。

 

ただ、どこか心の深いところでは納得しきれていない部分があり、怒りの感情を嫌う感じがやっぱりあったんだなと思います。

 

怒りの感情に対する嫌悪感は、これまで長きに渡って僕が持ってきたものでもあるし、それだからこそ社会生活をサバイバルできてきたというのもあるので、当然っちゃ当然かなと。

 

それでも、「【嫌って抑えつける】のではなく【嫌いだけど存在を認める】というように、ほんの少しだけ受け止め方を変えていくことはできそうだと気が付いたので、さっそくそこからやってみようと思っています。

 

 

オンラインカードセッションもやってます

魔法の質問インスピレーションカードを使った個人セッションをオンライン(ZOOM使用)でやっています。

仕事やプライベートで悩んでいること、解決したいこと、やりたいこと、なんでも結構です。カードセッションを通して、自分の中にある本当の想いや本音の部分に気付くことで、一歩前進するきっかけを作りませんか?

 

詳しくは↓の記事を読んでくださいね!

 

 

 

魔法の質問インスピレーションカードの使い手になりませんか?

魔法の質問インスピレーションカードの使い手になれる講座を開催しています。その名も「魔法の質問インスピレーションカードマスター養成講座」(な、長い!)

 

この講座を受講すると、カードが手に入って使えるようになるだけでなく、人生を生きやすくする考え方も習得することができます。

 

月1、2回ペースで開催していますので、興味がおありの方はこちらのページもご覧になってくださいね。