ココロの皮むき

産業カウンセラーが学んできたことを書くブログ

[8月23日〜29日・2021年]魔法の質問インスピレーションカードのTweetまとめ(旧名:魔法の質問カード)

f:id:kokoronokawamuki:20210713171325j:plain

2021年8月23日〜8月29日の魔法の質問インスピレーションカードのまとめです



こんにちは。どいつよしです。

 

僕のカウンセリング道具のひとつである、【魔法の質問インスピレーションカード(旧名:魔法の質問カード)】

 

カードを引いて質問に答えていくだけで、今まで気づいていなかった本音や情熱、悩みを解決するきっかけ、一歩を踏み出すヒントなどが導き出される凄いカードです。

 

この魔法の質問インスピレーションカードの存在をひとりでも多くの人に知ってもらいたい、ご自身と身近な人に使ってもらいたいと思って、7月からTwitterで発信していくことを始めました。

 

魔法の質問インスピレーションカードについては↓の記事に書いてます。ぜひ、そちらも合わせて読んでみてください↓↓

 

 

それでは、8月23日〜8月29日のまとめもいってみましょう!

 

 

今回はイラストバージョンに戻ってきました。ふんわりかわいくてほっこりするイラストもお楽しみくださいね!



 

8月23日  

 

体調がよくなかったり、思うように事が運んでいなかったりする時って、「自分は持ってるものが何もない」という思考に陥りやすいなぁと思います。

 

そうなると、行動することも億劫になってしまって、せっかく持っているものを誰かの為に使うことができなくなってしまうんですよね。

 

「自分は持ってるものが何もない」と思い始めている自分に気付いて、「いやいや、そんなことはない。僕にもこれまでに実らせてきたものはある」と切り替えられるようにしていきたいものです。

 

また、「自分にも持っているものはあるんだ」ということが視覚的にわかるものがあると、もっと切り替えられやすいと思います。

 

そのためにオススメなのが『できたことノート』ですね。僕も継続的に書いています。

 

1日5分 「よい習慣」を無理なく身につける できたことノート

1日5分 「よい習慣」を無理なく身につける できたことノート

  • 作者:永谷 研一
  • クロスメディア・パブリッシング(インプレス)
Amazon

 

 

8月24日

 

コロナ禍になって人と会う機会が減り、気が付いたら自分ひとりだけがポツンと取り残されているような孤独感にさいなまれることってありますよね。

 

そんな時は、イメージの中で大好きな人たちと会いましょう。家族、親戚、友人、知人、推しの有名人などなど。

 

その人たちを思い浮かべるだけでもいいし、パーティをしている場面をイメージしてもいいし、自由にイメージを広げて楽しむ時間を過ごしてみましょう。

 

お金もかからないですし、結構オススメですよ。

 

8月25日

 

この日は新しい仕事の選考会に挑戦しようかどうか、とても迷っていました。今までの僕だったら、不安が大きくなり過ぎて諦めていたかもしれません。

 

しかし、このカードが出たことで「キャリアコンサルタントの師匠に相談してみよう」と思い立つことができました。

 

師匠からは「ぜひ挑戦してみなさい」という言葉を頂き、力強く背中を押されました。

 

8月26日

 

「自分の内面を鏡に映すことができたら面白いなぁ。」とこのカードを見ながら思いました。

 

日常生活を送っていくにあたって、内面の状態を氣にすることってあまりないですよね。だから、いつの間にかストレスが溜まってしまっているってことになるんですよね。

 

もし、内面を映してくれる鏡があって、毎朝鏡の前に立つと「今日はご機嫌さんですね」とか「ストレスが少し溜まってきていますね」とか言ってくれたら、その都度対処しやすくなるから凄く助かるなぁって思います。

 

8月27日

 

「金曜日の夜は一週間をポジティブに振り返る時間を取りたいなぁ。」と思えた一枚。

 

「できたことノート」とともに、一週間の間にできたことを振り返って自分を労う。そうすることで、自己肯定感も育まれていくのではないでしょうか。

 

何かご褒美を用意して振り返りをするのでもいいですね。

 

僕のように自分に厳しすぎて、できてないことを意識してしまいがちな人には是非、こういう時間を取って、意図的にできていることを意識していって欲しいと思います。

 

8月29日

 

 

自分で調べてもよくわからない事に出くわした時は、その事について詳しい人に聞いてみるのが早いです。

 

僕はこれまで「こんなことを聞いちゃって迷惑じゃないかな」と思い、誰かを頼るまでに時間がかかっていたのですが、

 

「ほとんどの人は教えたがり」ということを知ってから、自分で調べてもよくわからない時は、人を頼るようになってきています。

 

なんでもかんでもすぐに頼っていると成長しないので、「一旦は自分で調べる」ということは決めています。

 

この日も、カードの後押しもあり、自分で調べたけれどよくわからなったことについて、よく知っている人を頼ってみました。 

 

結果的に、僕が知りたかったこと以上の有益な情報を教えてもらうことができました。

 

振り返っての感想

毎日魔法の質問インスピレーションカードを引くことで、今までと違った行動を選択して実行できるようになってきたなぁと改めて思います。

 

僕はこれまで、悩む事があってもなるだけひとりでなんとかしようとしていました。

 

その為、悩みに苦しむ時間が長くなったり、行動に移すまでにとても時間がかかってしまっていました。

 

今回、カードから出てきたメッセージをヒントに師匠に相談したり、詳しい友人に問い合わせてみたりすることで、今までより早く意識決定をして行動に移すことができました。

 

こういった毎日の小さい変化を積み重ねが、一年後にどんな変化に繋がっているのか楽しみです。

 

 

オンラインカードセッションもやってます

魔法の質問インスピレーションカードを使った個人セッションをオンライン(ZOOM使用)でやっています。

仕事やプライベートで悩んでいること、解決したいこと、やりたいこと、なんでも結構です。カードセッションを通して、自分の中にある本当の想いや本音の部分に気付くことで、一歩前進するきっかけを作りませんか?

 

詳しくは↓の記事を読んでくださいね!

 

 

 

魔法の質問インスピレーションカードの使い手になりませんか?

魔法の質問インスピレーションカードの使い手になれる講座を開催しています。その名も「魔法の質問インスピレーションカードマスター養成講座」(な、長い!)

 

この講座を受講すると、カードが手に入って使えるようになるだけでなく、人生を生きやすくする考え方も習得することができます。

 

月1、2回ペースで開催していますので、興味がおありの方はこちらのページもご覧になってくださいね。