ココロの皮むき

産業カウンセラーとキャリアコンサルタントの資格を取得してから心理学にどっぷりハマっている日々の忘備録。アドラーとかSFAとか受講したセミナーのこととか読んだ本のから得た気付きとか。とにかく心理学に繋がることなんでも忘れないように書いてます。

【追悼】アレサ・フランクリンが収録されているオムニバスアルバムを探してみた話。

f:id:kokoronokawamuki:20180818231019j:plain


こんにちは。どいつよしです。


2018年8月16日、ソウルミュージックの女王、アレサ・フランクリンが亡くなりました。

僕が音楽活動をしていた頃の仲間には、アレサ・フランクリンの影響を受けている人がたくさんいました。

飲み会の時にはいつも、アレサ・フランクリンの名前が出て、彼女の歌い方であったり、楽曲の良さであったりを熱く語ってもらったものです。

さすがアレサの影響を受けているだけあって、みんな歌がすこぶるうまかったなぁ。

訃報を聞いてすぐ連絡を取り、悲しみを分かち合いました。

アレサの訃報は高知新聞でも大きく報道!


僕が、アレサ・フランクリンの死を知ったのは、なんと!高知新聞の朝刊!


アレサとは縁もゆかりもないと思われる、この高知の地方紙にも大きく取り上げられるくらい、アレサの存在や功績はとても大きかったのだと思いました。

f:id:kokoronokawamuki:20180818231621j:plain

【ロサンゼルス共同】「ソウルの女王」と呼ばれた米音楽界を代表する黒人女性歌手、アレサ・フランクリンさんが16日、膵臓がんのためミシガン州デトロイトの自宅で死去した。76歳だった。米メディアが伝えた。数日前から危篤状態とされていた。今春には音楽フェスティバルの出演やコンサートが直前にキャンセルされていた。

1942年、テネシー州メンフィスで生まれ、デトロイトで育った。美声で有名な牧師を父親に持ち、幼少時から教会でゴスペルを歌って過ごした。61年にデビュー。60年代後半にアトランティック・レコードに移籍し「貴方だけを愛して」「リスペクト」などが大ヒットした。

 

高知新聞より引用  


ちなみに、その日の夕刊にもアレサ関連の記事が写真入りで載っていました。本当に偉大な人だったんですね。

f:id:kokoronokawamuki:20180818231716j:plain


今、1番身近なところでアレサ・フランクリンの曲を聞けるのは、フジテレビ系列で放映中の「痛快TVスカッとジャパン」ですね。

あの番組で流れている、「オー、フリーダーム!フリーダーム!フリーダーム!フリーダーム!・・・」っていうあれです。

アレサ・フランクリンのプロフィールを簡単に紹介

1942年3月25日、米メンフィス生まれの女性ソウル・シンガー。“クイーン・オブ・ソウル”“レディ・ソウル”として知られる。高名なバプテスト牧師の父を持ち、幼少期よりゴスペルの影響を受けて育つ。

9歳の頃からゴスペルを歌い、聖歌隊入隊、12歳でソロ歌手へ。56年、14歳でレコードを吹き込むが、本格的デビューは60年まで待つことになる。

プロデューサーのジョン・ハモンドの推薦で60年にコロンビア・レコードと契約し、レコードデビュー。「貴方だけを愛して」「リスペクト」のヒット以降、長きにわたり“ソウルの女王”の座に君臨。

「ナチュラル・ウーマン」「チェインズ・オブ・フールズ」「シンク」「小さな願い」など代表曲多数。87年、ジョージ・マイケルと「愛のおとずれ」で全米1位を獲得。

2005年、大統領自由勲章を受章。

引用・参考:タワー・レコードオンライン、TSUTAYAオンライン

 

もっと詳しいプロフィールを知りたい方はこちらでどうぞ。

プロフィール|Aretha Franklin (アレサ・フランクリン)|ローチケ×HMV&BOOKS online

 

アレサのCDを買い求める人が増えている!?

さて、アレサ・フランクリンへの追悼の意味も込めて、CDを買い求める人が増えているようです。

タワレコやHMVなどの各CDショップの通販サイトでは、アレサ・フランクリンの特設コーナーが設けられて、彼女の作品を比較的容易に購入できるようになっているようです。

ただ、アレサ・フランクリンの作品を求めるのも悪くありませんが、せっかくなので、この機会にアレサと同じ時代に活躍したシンガー達やソウルミュージックを知ってもらい、実際に触れてみて欲しいと、僕は思います。

ほんとにアレサと同じ時代に活躍した人たちは、今の時代のトップシンガーに多大な影響を与えていて、めちゃくちゃ素敵です。

そこで、以下のことに着目してアレサ・フランクリンが参加しているオムニバスアルバムを調べてみました。

    1. アレサ・フランクリンの楽曲が有名である。
    2. 他の人の曲も有名である。
    3. 他の人も有名である。
    4. バラエティに富んでいる。
    5. とにかくたくさん曲が入っていてお得。

 

そして、見つけたのはこれです。

スウィート・ラヴ(Sweet Love) 〜ULTIMATE LOVE SONGS〜 (CD5枚組)

スウィート・ラヴ(Sweet L
ove) 〜ULTIMATE…

¥10,800(税込)

恋愛成就のパワー・アイテムいつものデートからゴールインの結婚式まで、様々な場面(シーン)での2人の愛を深める素敵なラヴ・バラードが85曲もギッシリ!!♪アニタ・ベイカー、ナタリー・コール、ホイットニー・ヒューストン、ダイアナ・ロス、etc… AORからブラッ…

拡大画像を見る
スウィート・ラヴ(Sweet Love) 〜ULTIMATE LOVE SONGS〜 (CD5枚組)スウィート・ラヴ(Sweet Love) 〜ULTIMATE LOVE SONGS〜 (CD5枚組)をカートに入れる

※moshi marketへリンクしています。


アレサ・フランクリンは『ナチュラル・ウーマン』が収録されています。ビルボードホット100で第8位、R&Bチャートで2位となったヒット曲です。

 

この曲は、キャロル・キングが作詞・作曲に関わっていて、キャロルが歌っているバージョンも有名なので、こちらで聴いたことがあるかもしれません。

 

他に収録されているのは、アレサとともに女性ソウルシンガーのトップに名前が挙がるチャカ・カーンの『スルー・ザ・ファイア』、 アレサを彷彿させると言われたシェリル・リンの最強ダンスクラシック 『ガット・トゥ・ビー・リアル』、

日本でも有名なホイットニー・ヒューストンの『そよ風の贈りもの』、ソウルミュージックで絶対外せないマーヴィン・ゲイ『ホワッツ・ゴーイン・オン』、

AORというジャンルの代表格のひとりクリストファー・クロスの『ニューヨーク・シティ・セレナーデ』、80年台の音楽界を引っ張ったプリンスの『 パープル・レイン』等、そうそうたるメンバーの代表曲が全85曲も収録されています。

最近のヒット曲、ダニエル・パウターの『バッド・デイ〜ついてない日の応援歌』なんかも収録されていて、バラエティにも富んでいます。

音楽評論家兼DJの中田利樹氏(COOL SOUND)が協力しているとあって、適当に集めましたというものではない、本気のオムニバス・アルバムということが伝わってきました。

このアルバムがあれば、アレサ・フランクリンと、アレサ・フランクリンと同じ時代に活躍した人や、アレサの影響を受けて少し後に活躍した人の楽曲をざっと網羅することができるでしょう。

また、「まだ洋楽を聴いたことがない」という人への入門編としても、良いのではないかと思います。

おわりに

いかがでしたか?

今回はアレサ・フランクリンの追悼ということでアレサ・フランクリンが収録されているオムニバス・アルバムを探してみて、僕が良いなと思ったものを紹介しました。

アレサが亡くなってしまったのは悲しいですが、そのおかげで、再び彼女の歌声や楽曲に光があたることは喜ばしいことだと思います。

ぜひ、この機会にアレサ・フランクリンや、アレサに近いところにいる人達の歌声や楽曲を聴いてみてくださいね。

合わせてどうぞ〜

 

www.kokoronokawamuki.com